幼児の変化を期待しているのはわかります

しつけはなるべく早いうちに基本を固めてしまわなくてはいけない

伸びてぽっちゃりもなおり
その原因を物質文明に求めるだけでなく、もっと根源を見るべきです。「抱きぐせをつけるな」という、女性が働くのに好都合な間違った言葉が流行してしまう経済事情と社会の環境にその第一の原因があるのです。なぜ、母乳育児が見直されているのか?母乳は母と子のすばらしい肉体関係の絆国立岡山病院の産科と小児科には、粉ミルクがまったく置いてありません。母乳育児の成功率は100パいつろうこれは小児科医の故·山内逸郎先生が、母乳育児の研究と実践を、熱心にされたことによるすばらしい成果国立岡山病院では生後1日目から母子同室で、出産日のうちに乳首を七回以上赤ちゃんになめさせるのですしかもそれを出産後三十分以内に開始するとのことです。乳が出ても出なくてもよいから、そして赤ちゃんが飲んでも飲まなくてもよいから、とにかく、赤ちゃんが母親の乳首に刺激を与えるとよい、ということです砂糖水や粉ミルクは一切与えませんのうかすいたいこの刺激が母親の脳に伝わると、脳下垂体というホルモンを分泌するところへ命令がくだって、そこから「乳腺刺激ホルモン」が分泌されます。

それを見ている子どもがその影響を受けない訳がないだろう。こうして、幸せを感じるための種蒔きをしっかりしながら、もう一つ子どもに習慣づけると良いものがある。それが考えることだ。人が喜びを感じる機会の中に、分からないことが分かった時や新しいことを発見したり、何かを創り出した時があると思う。それらは頭を使うことだ。人は頭の使い方を知り、頭をしっかりと使う時間があれば、それだけでも幸せになれるはずだ。だから、子どもと一緒にいる時には、いろいろなことに対して「何でかな?」と言う問いかけをした。

子どもを集めて

小さい子どもにとって、親子の会話はそれだけで楽しいものだ。だから子どもはその問いかけに対して、いろいろなこと考えては話してくれる。親もその答えに対して、間違っていても乗ってやって想像の世界を広げてやる。どんどん話はそれていくかも知れないが、子どもにとっては、疑問を抱きその答えを求める過程はとても楽しい経験となるだろう。そして、子どもの分かる範囲で、その答えを本などから示してやったりすれば、物事の調べ方も覚えるだろう。

幼児に作り上げられないと


子どもの本能がくちくそれではなぜこの言葉を駆逐することが、日本の社会をよくすることにつながるのでしょうか。これについては、第四話を読んでいただくことにして、ここではマザーテレサの言葉を紹介しておきましょう。「この地球上に二つの飢えた地域がある。一つはアフリカ、もう一つは日本。アフリカは物質的な飢え、日本は精神的な飢えである」(『平成大改革』原書房、武田修男著より)この精神的な飢えとは、愛情の欠乏のことです。

子どもの体操着袋に

その原因を物質文明に求めるだけでなく、もっと根源を見るべきです。「抱きぐせをつけるな」という、女性が働くのに好都合な間違った言葉が流行してしまう経済事情と社会の環境にその第一の原因があるのです。なぜ、母乳育児が見直されているのか?母乳は母と子のすばらしい肉体関係の絆国立岡山病院の産科と小児科には、粉ミルクがまったく置いてありません。母乳育児の成功率は100パいつろうこれは小児科医の故·山内逸郎先生が、母乳育児の研究と実践を、熱心にされたことによるすばらしい成果国立岡山病院では生後1日目から母子同室で、出産日のうちに乳首を七回以上赤ちゃんになめさせるのですしかもそれを出産後三十分以内に開始するとのことです。乳が出ても出なくてもよいから、そして赤ちゃんが飲んでも飲まなくてもよいから、とにかく、赤ちゃんが母親の乳首に刺激を与えるとよい、ということです砂糖水や粉ミルクは一切与えませんのうかすいたいこの刺激が母親の脳に伝わると、脳下垂体というホルモンを分泌するところへ命令がくだって、そこから「乳腺刺激ホルモン」が分泌されます。

子どもの人格形成にどのような影響を与えるでしょうかそれは


幼児が自分の存在をアピールできるようになったことを喜びつつ
すると、汚名を返上しようとするあまり、自分ではどうしようもない事態になっても、報告出来ずに自分一人で何とかしようと頑張ってしまうのです。そして上司が知った頃には取り返しの付かない事態にまで発展してしまっているのです。叱られるのを覚悟で、ミスに気付いた段階で直ぐに報告して、上司や仲間の協力を仰げば損害など出さずに済んだり、損害が出ても最小限で食い止められます。取り返しの付かない事態に陥る前に、上司に報告出来なくても同僚に相談するなり協力を申し出ていれば、取り返しの付かない事態を回避するに至らなくとも、損害を少なくする事は出来ます。工事現場で若い監督が「あ!」と言ったら100万円と言う話を、ゼネコンの所長から聞いた事がありますが、「あ!」の時に報告してくれれば100万円の損害で済むのですが、若い監督が「あ!」と自分で気付いた時に、上司に報告せずに自分で何とかしようとしていると、工程はドンドン先に進んでしまいますので、場合によって発覚した頃には1000万円の損害まで発展する事もあるそうでそうなると、工程にも影響してしまうので、全ての関係者が迷惑を被る事になってしまうのです。

幼児のため上手な謝り方については

集団の中での強さを身に付けたいなら、自分の弱みを曝け出せる様にする事です。これは他人を信じていなければ出来ません。経済学に「コミットメント」と言う言葉があります。コミットメントとは自らの行動を先に約束する事です。経済学では、コミットメントを行うと自分が将来取る行動を表明し自らの選択肢を減らす事で、相手の行動を左右し交渉を優位に進める事ができるとされています。