パチスロは色んなデーターを見ないと勝ちにくい

Posted by Wilson Cham | Posted in 【パチスロ】カテゴリリスト2010-01-312010-01-31 2010-01-31 2010-01-31 2010-01-31

皆さんはパチスロを打つときにはどういったものを気にしているのでしょうか。

パチスロ店に行って多額の負けを抱えないように色々な情報を掴むのも大事なことです。

例えば前日のデーターを見てどういった流れで出玉が出ていたのかを見るのもいいですし、全部の出玉の流れを見れる機械を見て打つ台を絞るのもいいですし、結構やり方は色々とあります。

最近のパチスロはボーナスで増やすタイプと、リプレイと子役で増やすタイプがあります。

それぞれどういったデーターを見ればいいのでしょうか。




ボーナスで増やすタイプはボーナスの回数と一日で回した回数を見ればほとんどわかります。

パチスロには設定があります。

設定によってボーナス確率が違います。

最低設定と最高設定ではかなりの差があります。

それによって立ち回る方法も違ってきます。

1日中回せる限界は8000回程度なので、そのくらいまで回っていてボーナス回数もそれなりに多いのであれば狙ってみるのもいいのかもしれません。

設定変更されていることもしばしばあるのであくまでも参考程度で考えるのもいいのかもしれません。




子役で増やすタイプはボーナスもあるのですが、基本的にはボーナスだけでは増えませんし中々平行線で終わってしまうのもよくあります。

ボーナス確率があまり良くないので子役で増えるモードに長く滞在していないと減っていくばかりです。

なのでボーナスが良くてもその台がプラスで終わっているかというとそうとも限りません。

子役で増えるモードに滞在しているゲーム数がわかればいいのですがあまりそういうのは表示されていないようです。

どちらかのタイプを選ぶのかは自由ですが、負けないようにするにはあらかじめ知識を持っていたほうがいいでしょう。

Post your comment